間取り図・チラシ作成

外注に出すとこんなにお得

社内の誰かが作る場合   弊社に間取り図・チラシ作成を外注すれば
・まず間取り図作成ソフトを購入する

・専用ソフトを購入する必要もありません。

・専用ソフトのなかには3万円や5万円もするものもあります

・そして、ソフトの使い方と建築図面、手書き図面の見方に精通する ・ソフトの使い方に熟練するまで3時間から5時間はかかるでしょう。時給900円のアルバイトなら2700円から4500円。場合によってはもっとかかる場合もあります
・1物件に対し、30分から40分かけて間取り図作成。 ・1500円(時給に換算したとして)払っている社員なら、1物件700円から800円かかっていることになります。 ・時給900円のアルバイトでも、450円から500円の計算になります。 ・当間取り図作成代行屋なら、1R200円からです。 たいへんお得です。
・社会保険料(健康保険料・厚生年金保険料)、労働保険料(雇用保険料・労災保険料)、児童手当拠出金を払う。 ・もちろん各種保険料はまったく必要ありません。 ・時給1500円の8時間労働で月に20日間働くと、それらの保険料の合計は一月35000円ほどになります。 ・つまり、1時間当たり220円弱を各種保険料として払う必要があります。 ・この分を加えると3LDK以上の間取り図作成は1物件あたり1000円を超えるかも。
・交通費を払う ・社員・アルバイトも会社に住んでるわけではないので交通費がかかります。弊社に外注にだせばまったく問題ありません。
・新しい物件が入った際にソフトの使い方を思い出す。 ・もちろん人にもよりますが、思い出すまで少し時間がかかります。弊社では専門で間取り図作成を行っていいるため、体が覚えています。
・パソコンが壊れて、新しくソフトを購入する ・弊社では、ソフトおよび作成間取り図のバックアップも万全です

つまり、社内の誰かが間取り図を作るより弊社に外注に出すほうが断然お得です。

作図例